間下このみ、スター子役が難病?現在活躍中の職業とは?
スポンサーリンク

間下このみさんは、現在タレントや写真家として活躍する女性です。
以前は、スター子役として有名でした。 

私が今回の記事を目にする以前は、難病を戦っていたんですね。

その理由について気になったので調べてみました。

[ad#co-1]
 
間下このみさんは、私が幼少のころ(著者が小学生)にスター子役として
テレビに出てました。
 
好きな番組の一つでスクール☆ウォーズの子役で出ていた時は
毎週見ていましたね。

 

NewImage 

 この子役の方が間下このみさんです。

私の好きだったスクール☆ウォーズの1シーンです。

 

現在は、こんな感じです。
面影はありますが、随分と印象がちがいますね。 


基本情報

本名: 間下このみ
国籍: 日本
出身地: 東京都葛飾区
血液型O型
生年月日: 1978年4月27日

  

職業
女優、写真家
事務所: アミューズメントハウス

 

1983年4歳の時にキッコーマンのCM
「ガンバレ!玄さん」でブレイクする。
また、スクール☆ウォーズのゆかりちゃん役が可愛かったですね。 

 

下記の出演歴はいつもの如く、
芸能人の方が出演したものですが、

私の見ていたまたは見たことあるものの抜粋です。
(すべてではありません。)

 

テレビドラマ
  • スクール☆ウォーズ(1984年TBS) – 滝沢ゆかり 役
  • 裸の大将放浪記(1985年 フジテレビ) 
  • ママをたずねて三千里(1986年 フジテレビ) 
  • あしながおじさん(1986年 フジテレビ) 
  • ザ・ハングマンV「みなしご小学生が大金持ちにさせられる!」(1986年 テレビ朝日) – のぞみ 役 
  • 小公女セーコ(1986年 フジテレビ) 
  • キョンシーズ 霊幻道士 今よみがえる魔界伝説!(1987年フジテレビ) 
  • 機動刑事ジバン(1989年 – 1990年 テレビ朝日) 
  • 刑事・鬼貫八郎(1993年3月9日 – 1999年4月27日 日本テレビ)
  • プレミアムドラマ「ママになりたい…」(2013年NHK BSプレミアム)
 

番組・バラエティ

  • 所さんのただものではない!(1985 – 1991年 フジテレビ) 
  • 夕やけニャンニャン(1985年木曜日担当 フジテレビ) 
  • 笑っていいとも!(1985年火曜日担当 フジテレビ) 
  • ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜(2016年レビ東京)
 

CM 

  • 花王「ニュービーズ」 
  • 不二家「ネクター」 
  • キッコーマン「がんばれ!玄さん」 
  • 任天堂「ディスクシステムゼルダの伝説」 
  • 任天堂「スーパーマリオブラザーズ2」 
  • 任天堂「リンクの冒険」 
  • ロッテ「アイスクリーム」 
  • デルモンテ「トマトケチャップ」 
  • クリネックス「ソフィット」
 

間下このみさんの難病とは?

一つは、抗リン脂質抗体症候群
簡単に言えば、血液が固まりやすく、血管が詰まりやすくなる症状。
 
もう一つは、全身性エリテマトーデス
何かの原因で自分で抗体を作ってしまい、炎症性の臓器障害を起こしてしまう症状。
動脈硬化性心血管病により死亡率が高い。
 
両方とも、血液に関わる病気で血がかたまり悪さをするわけですね。
 
抗リン脂質抗体症候群のために血栓予防の注射を毎日している時に
全身性エリテマトーデスを併発したそうです。
 
ちょっと私には想像が難しい難病の併発ですね。
 
ただ、闘病生活が大変なことだけは想像できます。

 

 

[ad#co-2]

 

スター子役の間下このみさんはどんな感じだったの?

 私の記憶に鮮明なものは2つ。
CMの「ガンバレ!玄さん」。

この時は、

「ガンバレ!ガンバレ!玄さん」
とモニターに一生懸命言っている姿が
愛らしかった。

 

もう一つは、スクール☆ウォーズ。

私はラグビーをやっていたわけではありませんでしたが、
このドラマは感動しました。

山下真司さんの演じる高校教師の子役が
ハマってましたね。

現代の若い世代は知らないと思いますが、
私のような1970年代にとっては有名なドラマであり

有名な子役でした。

現代で言うと新井美羽ちゃんみたいな感じですかね。

 

間下このみさん、 難病と戦った日々。

難病と分かる前に、間下さんは死産を経験しているので
とてもつらかったようです。
引きこもりのようになってみたいです。
 
また、抗リン脂質抗体症候群がわかった時、
妊娠していて
「無事出産できるか」不安になったそうです。
 
この症状を執筆していたブログは一つしかなくこの病気が
知られていないことを知ったそうです。
 
そのため、子どもの時に培った知名度と使って
マスメディアに発表したそうです。
 
テレビや自分でブログで公表したところ多くのメディアが
取り上げて広く知られるようになりました。
 
知られるようになったら、この病気を知る大学病院などから
連絡が来たそうです。
 
注射は嫌いでトラウマになっていたようですが、
子どものために我慢したそうです。
 
母強し。
と言うやつですね。
 
 

間下このみさん、難病克服後の現在、お仕事は?

スター子役から難病との戦い。

それも、難病を併発していたので治療は大変だったでしょうね。

 

抗リン脂質抗体症候群の治療中に

全身性エリテマトーデスの併発。

 

血液の難病で脳梗塞などを起こしたら、
半身不随になったりする恐怖があります。

 

今でも、血栓予防の注射を打ち続けているんでしょうね。

 

私には、耐えられないですね。
人生を投げ出すかもしれません。

 

今は、写真家に本腰を入れて、女優活動を
たまにされているみたいですね。 

 

間下このみさんの旦那さんは?

間下このみさんの旦那さんは「ゆう」さんという方ですね。

11歳年上です。

2004年に結婚されましたね。
プロポーズは、間下このみさんからされたみたいですよ。

「あなたのお嫁さんになりたいな」ですって。

子役時のセリフを思わせる良いプロポーズですね。

 

間下このみのお子さんは?

スポンサーリンク

間下このみさんは2007年に
待望のお子さんを出産されましたね。

女の子。名前は「めのあ」ちゃん。

帝王切開での出産だったそうです。

 

間下このみの離婚歴は?

闘病がすごかった。また、難病と戦ってきて
現在幸せな生活をしている

間下このみさんの離婚歴なんてどうでもいいですね。 

調べていないです。

もし、離婚していたとしても、
私は「原因がなんだ」とか「理由は」と言ったネタで
書くつもりはないです。この手のネタは他の方におまかせします。

 

まとめ

間下このみさんの幼少時代をテレビで見ていて、
子どもなりに「すごい子役。」と思ってました。

スクール☆ウォーズは大好きだったので山下さんと
岡田さんと一緒に親子役を見てましたね。

私は高校の時以降ではあまりテレビを見なくなり
少し芸能ネタから話せていた時期がありました。

そんな時期に間下このみさんは当美容生活をしていたんですね。

私には、想像できない病気ですし、闘病生活も頭に浮かびません。
もし、私だったら、引きこもったり人生を投げ出したらしているかもしれませんね。

女強し。というのか間下このみ強し。なんでしょうね。

少しは、見習わねばと思います。

 

有名子役が今は、写真家としてまた、女優もされているので、
今後もテレビなどに出てくれるといいですね。

 

こんな話をしていたら、久しぶりに

スクール☆ウォーズが見たくなってきた。 

 

今回は以上です。

閲覧いただきありがとうございました。

今回の記事がお役に立てたら、いいね!やシェアして もらえるとうれしいです。

スポンサーリンク