片山千恵子の結婚相手・旦那の職業はパイロット?馴れ初めは?
スポンサーリンク

NHKのアナウンサー片山千恵子さんがご懐妊ですね。

今年の夏に出産予定のようです。

プロフィールを見ていたら、片山千恵子さんの親族が特にすごかった。
今回は、旦那さんとの馴れ初めと親族のことで、気になったところを調べてみました。
 
 

[ad#co-1]

 

片山千恵子さんはどんな方?

20170415 01807906 nksports 000 3 view
 
 
プロフィールを調べていたら、親族もすごいので驚いた。
 

基本情報

  • 国籍: 日本
  • 出身地: 神奈川県川崎市
  • 生年月日: 1984年7月24日

職歴情報

  • 勤務局: NHK放送センター
  • 金沢→東京アナウンス室
  • ジャンル: バラエティー
ちなみに片山千恵子さんは、大学時代に上智大学の外国語学部
でスペイン語を専攻していたんですね。
その他
  • 日本舞踊西川流師範
  • 福沢諭吉の玄孫*
 
*玄孫とは?
げんそん、やしゃご、(great2-grandchild)は4親等の直系親族。曽孫の子、孫の孫、子の曽孫である。本人を1世、息子と娘を2世とすれば5世(4代後)の末裔であり「五世」と呼ばれる場合もある。

旦那さんの職業は?出会い・馴れ初めは?

 
旦那さんは大学時代からの先輩で、2歳歳年上。
会社員です。
 
大学時代に知り合って、それからは約10年ほど経っていたんですね。
 
真剣な交際期間は 半年くらいのようですね。
 
 
ところで、大学はお互いに同じだったんでしょうか?
 
おそらく一緒だったと思いますが、んーー、
初対面のときがどんなだったか気になりますね。
 
ところで、旦那さんがパイロットとの噂があった
ようですが、どうやらガセやデマのようですね。
 
 
[ad#co-2]
 

親族がすごい。

片山千恵子さんのお父さんや祖先がすごい。
 
お父さんは、片山豊さん。
舞踊家で俳優です。
 
芸名が西川西川 鯉之亟(にしかわ こいのじょう )ですね。
出身が愛知県名古屋市。成城大学文芸学部のご卒業です。
 
  • 2歳の時に「西川流名古屋をどり」で初舞台。
  • 子役として「鞍馬天狗」TBSでデビュー。
  • 1999年に「元禄繚乱」の大河ドラマに出演
 などなど。舞台やテレビで活躍されてました。
 
また、福沢諭吉がご先祖。
片山千恵子んさんは玄孫になるので、4親等の直系親族なので
福沢諭吉を1世とすると5世の末裔になりますね。
 
福沢諭吉と言えば、みなさんもご存知のように江戸時代の
幕末から明治の初期に活躍された人物ですね。
 
慶応大学の創設者でも有名です。
 
 

片山千恵子さんが働いていた石川県と言えば。。

石川県の金沢市は、百万石の前田利家公で有名です。

また、能登の方にある珠洲では輪島の朝市等が有名です。

私は学生時代に石川県にいたので、度々朝市に行ってました。
輪島塗りなど伝統工芸品が直販されています。

あまり、市場に出回っていないものがあります。

懐かしいですね。今から20年も前のことです。 いい思い出です。

まとめ

片山千恵子さんの旦那さんは会社員と書いたとおりですが、
お子さんができるということで微笑ましいことですね。
 
プロフィールなど調べていたら、キャリアや旦那さんとの
馴れ初めなどを
 
「なるほど。」
 
と感じましたが、
やはり、驚きはお父さんなど親族と福沢諭吉の末裔と
いうことですね。
 
  • お父さんは日本舞踊家で俳優。
  • 福沢諭吉は歴史上の有名な人物
あらためてみると、すごい家系に育ったと実感します。
 
 
金沢で働いていたことを見たら、
石川県に再度行きたくなってきました。
 
まだ、北陸新幹線に乗ったことないので乗ってみたいでね。
そして、また、百万石の街を見てきたいと思います。

片山千恵子さんに元気なお子さんが誕生すると良いですね。

 
 
今回は以上です。
 
 
ありがとうございました。
 
 
スポンサーリンク