東出昌大が二代目冬彦襲名?演技が怪しくて凄いと評判!
スポンサーリンク

東出昌大の演技が二代目冬彦さんを彷彿されると評判ですね。

ところで、冬彦さんて?と思うあなたのために 今回の記事を書いてみたいと思います。

[ad#co-1]

東出さんが杏さんと結婚した頃をからテレビに出ることが 多くなりましたね。

出演回数が多くなるとイケメンとは裏腹に 大根役者など言われるようなってきました。

ただ、今回話題とされている冬彦さんらしき役は ハマり役だと思いました。

40歳世代は知っているけど20や30代は知らないかもしれない 冬彦さんはどのような人なのかを併せて書いてみたいと思います。

東出昌大さんてどんな人?

モデル出身で長身ですね。 私にとってはうらやましいです。

Higashide Masahiro

引用: Wikipediaより

基本情報

国籍: 日本

出身地: 埼玉県

血液型A型

身長189cm

生年月日: 1988年2月1日

職業

俳優

ジャンル: 映画、テレビドラマ

事務所: ユマニテ

高校時代にメンズノンノ専属モデルオーディションで グランプリを獲得してデビュー。

また、例えばこんなところにも出演していました。

いろいろありましたが、私が見ていたものを含め 抜粋しています。

テレビドラマ

  • あまちゃん(2013年NHK) – 大吉 役
  • ごちそうさん(2013年NHK) – 西門悠太郎役
  • 大河ドラマ 花燃ゆ(2015年NHK) – 久坂玄瑞 役
  • あなたのことはそれほど(2017年TBS) – 渡辺涼太役

東出昌大の演技が上手?下手?

スポンサーリンク

私から見ると、東出昌大さんは実直なんですかね。 自分がそのまま出てしまうとので、

役に合わせて喜怒哀楽を表現するとか苦手な感じ感じがしますね。

「ごちそうさん」に出演時は、皆が目にした はじめの頃なのであまり批判を聞きませんでした。

ただ、最近になりいろいろな役をこなすようになると

「セリフが棒読み」とか言われていますね。

「東出昌大の演技が下手すぎるのになぜ使われる」

なんて批判もあるようです。

でも私個人的に思いますが、

東出昌大さんのセリフを言う時、

「松本潤」に似てると思うのは私だけですかね。 ネットで評判を見てみると、

「似ている」

という方が少なからずいました。

関東、関西の発音の違いはあれど 似ていますね。

[ad#co-2]

東出昌大さんの演技が冬彦さんに似ている?

この題名を聞いて、

「冬彦さんてだれ?」

と思われている方多数だとおもいます。

もし、あなたがご存知なら、40代かも。。

この冬彦さんが知られるようになったドラマは、 「ずっとあなたが好きだった。」 ↓これです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ずっとあなたが好きだった

この冬彦さん役の佐野史郎さんに、 今回の「あなそれ」の東出さんの役が似ています。

どんな役柄なのかは、Wikipediaを読んで

東出昌大さんが出演しているドラマ「あなそれ」 で演じている役の怖いところを見てほしいですね。

東出昌大さんがドラマの中で演じる役が冬彦さんに

よく似ていると実感できます。

現代風に簡単に例えれば、

「妻のことが気になるので、夜な夜なLINEの履歴をみる。」

みたいにストーカーのように行動する人ですね。

ただ、話題になっている冬彦さんはレベルが違う

と言われている方もいます。

その一人はこんな感じでツイートしてますね。

とにかく、東出昌大さんが出演する2017年のドラマで

はまり役が出ることを期待しましょう。

冬彦さんが出演?のドラマ。ざっくり言うと。

  • 佐野史郎さんと賀来千香子さんの出演したドラマ。
  • 1992年7〜9月にTBSで放映。
  • 最高視聴率 34.2%
  • 主題歌は、サザンオールスターズの「涙のキッス」
  • ドラマでの役
    • 桂田冬彦 (佐野史郎)
    • 桂田悦子 (野際陽子)
    • 西田美和 (賀来千香子)
    • 西田常雄 (橋爪功)
    • 大岩洋介 (布施明)

あらすじは?

  • 西田美和は結婚式場に務めるアラサーのOL。
  • 西田常雄が美和に半端強引に見合いを勧める。
  • 見合い相手に会う。

(桂田冬彦 (佐野史郎)は東大卒のエリートサラリーマン、出会った当初は爽やかな印象だった。)

  • 別な時に美和はかつても元カレ大岩に会う。
  • 桂田冬彦にプロポースされて承諾、結婚する。
  • 結婚生活が始まり徐々に冬彦さんの本性が見えてくる。
  • 冬彦さんのマザコンぶりが発揮される。

結果的に大岩と美和が結ばれる形になるが、

最終話では、どこかで冬彦さんが二人を見ていたのではないか

と思わせるシーンがあった。

私は、その時出てきた「蝶」が冬彦さんだったのではないかと思ってます。

まとめ

東出昌大さんの2017年に出演するドラマが楽しみですね。

今は、東出昌大さんと波留さんが共演している「あなそれ」ですが、 今後のドラマにも注目したいですね。

意外な東出昌大さんが見れそうな期待があります。

冬彦さんをご存知の方が、この「あなそれ」の東出さんを見ると、

「平成の冬彦」

なんて言われるかもしれないですね。

いやーっ、でもこの冬彦さんのような役、はまってますね。

今後の「あなそれ」の視聴率が上がるのではないか と期待ています。

あと、一つ。

共演者の波留さんはキレイですね。

平成の「夏目雅子」と言われています。 (私だけが言っている。。)

なので、あとで、「東出が波留とxx」なんて記事で フライデーされないでくださいねと言いたい。。

東出昌大さんは、セリフ棒読み、大根なんて言われてますが、 私からしてみれば、それも個性で良いと思いまけどね。

誰だって、得意と不得意がありますからね。

もし、誰かが、私にやってみれば?? なんて言われても、

私は、超棒読み、辛くも何ともない大根役者になりますよ。

東出昌大さんには、ドラマに全力投球してほしいですね。

今回は以上です。

閲覧いただきありがとうございました。

今回の記事がお役に立てたら、いいね!やシェアして もらえるとうれしいです。

スポンサーリンク